雑記 / 2014-11-02

#navi(../)
**BootPukiの適用 - 2014-11-02 [#p270a9b0]
RIGHT:タグ: [[:Pukiwiki]]
#description(BootPukiの適用)

[[Twitter Bootstrap Skin - BootPuki>http://getstarted.main.jp/pukiwiki/index.php?Twitter%20Bootstrap%20Skin]] を適用してみる。
最新Verの2.0が [[hironow / pukiwiki-skin-bootpuki — Bitbucket>https://bitbucket.org/hironow/pukiwiki-skin-bootpuki/overview]] にあるようなのでこちらからダウンロード。

[[Pukiwiki]]ディレクトリ直下にダウンロードしたファイル類を配置すればよいのだけど、
lib, plugin, skin ディレクトリ以下の既存ファイルの上書きがあるので注意。
(subsc.inc.php とか一部追加プラグインもある。他に static ディレクトリが追加されるが中は Bootstarap のファイル一式っぽい)
場合によってはソースのマージ作業など必要。
新規導入環境とかなら気にしないでいいのかもだけど。

-lib
--convert_html.php
--html.php
--make_link.php
-plugin
--attach.inc.php
--comment.inc.php
--diff.inc.php
--edit.inc.php
--freeze.inc.php
--menu.inc.php
--navi.inc.php
--newpage.inc.php
--pre.inc.php
--recent.inc.php
--ref.inc.php
--rename.inc.php
--search.inc.php
--subsc.inc.php
--super.inc.php
--template.inc.php
--topicpath.inc.php
--unfreeze.inc.php
-skin
--pukiwiki.css.php
--pukiwiki.skin.php

とりあえず既存ファイルはバックアップとして退避させておいて適用させてみた。
|Before|After|h
|&ref(wm_before.JPG,,33%);|&ref(wm_after.JPG,,33%);|

なぜか添付ファイルの画像がそのまま表示されないとか、レイアウトに無駄があるとか
既存のプラグインの機能のマージとか色々気になるところがあるので、修正していく。

|&amz(B00IWHVLUG);&amz(B00LF7CWWG);&amz(B00MB6GO7O);&amz(B00M0ESXUI);|