[編集]

TIPS

タグ :RGSS :RPGツクール

掲示板などで挙がった質問、要望に答えた内容、
または講座ページにして、きちんとした解説をするのが面倒なものの、有用だとは思う事柄などを記載しておきます。

[編集]

[XP]すり抜け無効

キャラクターがすり抜け可能な状態であっても、 通行不可能な地形を作成することが出来ます。
これにより、指定した地形タグID(ここでは1)に設定されたマップチップは
キャラクターのすり抜けを無効化します。

  • Game_Character::passable? 抜粋
    # すり抜け ON の場合
      if @through
      # 通行可
      return true
    end
    
  • Game_Character::passable? 改変
    # すり抜け ON の場合
      if @through
      # 通行可
      return true unless($game_map.terrain_tag(new_x, new_y) == 1)
    end
    
[編集]

コメントについて

RGSS(=Ruby)のコメントの記述方法についてです。
RGSS 及び Rubyでは、コメントの記述方法が2種類あります。
「#」を使う方法と、もう一つは「=begin」「=end」で囲む方法です。

前者は、「#」以降のその行の文字がコメントとして扱われます。
こちらは、RGSSのスクリプトエディタ内でも使われているので、知っていると思います。

後者は、「=begin」「=end」で囲まれた部分が全てコメントとして扱われます。
何行にも渡る処理を一時的に動かなくしたい時や、長文の解説を入れたい時に有効です。
ただし、注意点として「=begin」「=end」は行頭に置かなければいけません。
スペースやタブが入っているとエラーになりますので気を付けましょう。

  • コメント例
    # ここはコメントです。
    通常の行# 「#」以降がコメント部分です。
    
    =begin
    ここの部分はすべてコメント扱いです。
    複数行まとめてコメントにしたい場合に便利です。
    =end
    
      =begin
      頭にスペースやタブがあるとダメです。エラーになってしまいます。
      必ず「=begin」「=end」は行頭に置いて下さい。
      =end